外山イツキ イツキ!駆ける

活動報告(国会)
 整備計画が凍結されていた国道220号線が、今年度予算にて国直轄での防災事業として事業化が認められたことを受け、谷口日南市長と木下宮崎市副市長と、220号防災事業の推進を求めて署名運動まで展開されていた「命の道をまもる会」の竹山会長らが民主党本部と国土交通省に御礼のためにご上京されました。外山議員も、糸川正晃・民主党陳情要請対応本部事務局長と、池口国土交通副大臣、三井同副大臣への面会に同行しました。

null null